日本の学校 > 高校のスポーツ関連ニュース一覧 > 白樺学園が学校対抗V2 スケート・全道大会 

高校のスポーツ関連ニュース

白樺学園が学校対抗V2 スケート・全道大会

2018.1.12
第70回全道高等学校スケート競技選手権大会の全日程が終了した。

男子2000mリレーにおいて、白樺学園高校スビードスケート部の向山選手・大島選手・堀川選手・齋藤選手が大会新記録となる2分27秒49で優勝。また、同校勢はチームパシュートでも優勝を果たすなど、学校対抗で81ポイントを獲得し2年連続41回目の優勝に輝いた。

●ニュース元(http://www.shirakaba.ac.jp/news/2017/12/post-923.html)

私立高校のパンフレット取り寄せ