マスコミ・芸能・声優系

マスコミ・芸能・声優系の職業

音響スタッフになるには

観客や視聴者を魅了するサウンドのエキスパート

音響スタッフは、舞台やテレビなどで音声調節などを担当します。ライブコンサートでは、広い会場のどこにいても明瞭な音がしっかりと届くようにシステムを組み、アーティストが自然に演奏できるようにします。テレビでは、歌番組などで音がきちんと伝わるように調整をしたり、マイク位置などの確認なども行います。 将来は、テレビ局やイベント会社、音楽スタジオなどが活躍の場となります。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より