検索する
しょうなんこうか

湘南工科大学

(私立大学/神奈川県藤沢市)

資料請求

願書請求

湘南工科大学

湘南工科大学

工学部 総合デザイン学科 4年

椎名 翔さん

(千葉県私立東京学館浦安高等学校)

○クラブ・サークル:ヨット部、Team Blue Ocean

○将来の夢:デザイン関連の仕事

○趣味:アウトドア、ものづくり

○高校の時の得意科目:古文・体育・美術

1
「ものづくり」も「デザイン」も学べる
ものづくりが好きで、デザインの分野にも興味があったので、はじめは専門学校も検討しました。しかし色々なことに興味があった僕は、一つのことだけ専門的に学ぶのではなく、ものづくりやデザインを幅広く実践的に学べ、趣味のアウトドアも楽しめる、湘南工科大学を選びました。高校の先生のアドバイスの通り「趣味を活かして大学生活を楽しみながら学びを深めていける」湘南工科大学を選んで毎日楽しく過ごしています!
2
プレゼンテーションの授業に力を入れています
文系出身なので、理系科目に力を入れて勉強しています。あとはプレゼンテーションの授業に特に力を入れています。僕は人と話すのは好きなのですが、人前で話すというのは、また別ものです。総合デザイン学科にはプレゼンテーションの授業が多くあり、対多数の人にどうしたら上手く伝えられるかを学べます。
3
先生たちとの距離が近い。 文系出身でも「工学」!
良い意味でとても小さな大学です。大規模な大学と違い、教員が一人ひとりの顔を覚えてくれて、親身に何でも教えてもらえるので、高校の延長のように感じるときも。深く学ぶには、先生との距離が近い環境は大切だと思います。

僕は文系だったので「理系科目の授業についていけるだろうか」と少し不安もありましたが、湘南工科大学には「修学支援センター」など様々なサポート体制があるので安心して勉強することができます。
4
支援制度を利用し、自分たちでヨットを設計・製作
ヨット部に所属していて、拠点にしているのが江の島のヨットハーバー。ここは、2020年東京オリンピックのセーリング会場に決定していて、これから湘南は、海のスポーツでますます盛り上がりそうな気がします。
また、大学の学生支援制度を利用して、手づくりヨットの設計・製作を行う「Team Blue Ocean」という団体にも所属しています。「つくる」ことが好きなので、設計図を描いたり、材料や強度を考えるのはとても楽しい作業です。
ヨットに乗るのもつくるのも勉強になる
6
今、すべてを決める必要はない
高校卒業後の進路を考えるとき、アウトドアが趣味で色々なことに興味のあった僕はとても悩みました。「今、趣味をそのまま仕事に結びつけて考えなくても大学で色々と学んでから決めれば良い」と先生にアドバイスされ、まずは自分の趣味や興味のあることがたくさん学べる大学を選び進学しました。
そして、湘南工科大学で学び始めたら「知りたいこと」「勉強したいこと」がどんどん出てきて、今は毎日がとても充実しています。「自分で決めたことはやり通す。頑張らなければ意味がない」という思いで、学業も趣味もきちんとやり抜こうと取り組んでいます。
部室棟
ヨット部の仲間たちと、部室にいるときが一番落ち着きます。
ICTルーム
大学内で一番オシャレなPC自習室。調べものをする時によく使います。
4号館2階
総合デザイン学科のフロアで、何か課題で製作する時は基本的にこちらで行います。3Dプリンター、レーザーカッターなどモノづくりに必要な機材が揃ったラボがあります。
海!
歩いて行ける距離にあり、景色も綺麗で気分転換には丁度いいです。サーフィンの授業やヨット部の活動などで海に行く機会も多くあります。
学食
学内の食堂とレストランでは、安くて美味しいメニューが食べられます。

湘南工科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25

TEL.0466-30-0200  FAX.0466-34-4022 

ホームページ http://www.shonan-it.ac.jp
E-mail nyushika@center.shonan-it.ac.jp
ページの先頭へ

湘南工科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料ともに無料 ※1、2年生には入学案内のみ送付します

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料 ※1、2年生には入学案内のみ送付します

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで湘南工科大学の情報をチェック!