検索する

日本の学校 > 人気の職業ランキング 

人気の職業ランキング

今人気の職業はこれだ!!人気の職業をランキング形式で紹介

※2017年8月1日~8月31日の期間内のアクセス数を元に順位付けしています。

※( )内の順位は前回順位です。

ランキングTOP20
01位 ゲームクリエイターイメージ
ゲームクリエイター
新たなゲームを作りあげる
コンピュータゲームなどのゲームソフトを制作するスタッフには、ゲームプロデューサー、ゲームの監督・演出を行うゲームディレクター、ゲームデザイナー、ゲームシナリオライター、ゲームプランナー、音響効果クリエイターなどが・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
02位 臨床検査技師イメージ
臨床検査技師
科学的な検査結果データを医師に提供
医師が患者の診断や治療にあたるためには、患者の血液や尿などを検査する必要があります。臨床検査技師は、これらの検査を行い、結果を科学的なデータとして医師に提供。この結果データを元に、医師は診断や治療を行います。臨床検査・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
03位 動物看護師(士)イメージ
動物看護師(士)
ペットの健康管理をサポートする看護師
人間の病院と同様、動物の病院にも看護師が必要です。動物看護師(士)・動物衛生看護師は、その名の通り動物の看護師の仕事です。動物の臨床検査や栄養学などの専門知識や技術・技能を持ち、獣医師のもとで、動物の健康管理や診察・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
04位 スポーツトレーナーイメージ
スポーツトレーナー
アスリートから信頼されるプロに
アスリートが常にベストコンディションでゲームに挑めるよう科学的なトレーニングメニューを作成・指導するのがスポーツトレーナーです。主にプロスポーツチームや実業団のスポーツチーム、あるいはスポーツクラブなどに所属して仕事・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
05位 建築士イメージ
建築士
マイホームからビルまであらゆる建築物を企画・設計する
一般住宅や店舗、公共施設、学校、空港などあらゆる建築物の企画・設計、工事監理などの業務を行うのが建築士の仕事です。快適で、災害などに対して安全であり、なおかつ、法令にかなった建築物を造るのが使命です。 建築士になるには・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
6 建築デザイナーイメージ
建築デザイナー
建物や公園などをデザインするクリエーター
建築デザイナーは、住宅やオフィスビルなどの建築物を、造形美・デザイン性という観点から、デザイン・設計する職業です。仕事の多くは、住宅メーカーや住宅販売店からの依頼で、注文住宅や建売住宅のデザインを行います。注文住宅・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
7 地方公務員イメージ
地方公務員
地方自治体に属し、地域住民の暮らしに貢献
都道府県、市区町村などの地方自治体に勤務し、地域住民の生活に密着した公共的な業務を行う職員を、地方公務員といいます。仕事内容は、行政の一般的な事務をはじめ、警察官、消防官、公立学校の教師、医療・福祉関係、電気・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
8 保育士イメージ
保育士
子どもの世話と指導をとおして健康な心と身体を育む
保育士は、保育園、養護施設、母子寮などの児童福祉施設で、0歳から5歳までの乳幼児や児童の世話と指導を行う職業です。遊びや集団生活をとおして、子どもたちが健康な心と身体を持てるよう援助します。子どもが大好きという・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
9 音響スタッフイメージ
音響スタッフ
観客や視聴者を魅了するサウンドのエキスパート
音響スタッフは、舞台やテレビなどで音声調節などを担当します。ライブコンサートでは、広い会場のどこにいても明瞭な音がしっかりと届くようにシステムを組み、アーティストが自然に演奏できるようにします。テレビでは、歌番組など・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
10 映像制作イメージ
映像制作
さまざまな映像作品の制作責任者
映像作家の考えたイメージを実際に作品にするために企画立案したり、それを作品化するうえでスポンサーや出演予定者と交渉するのが映像制作の仕事です。実際に制作が始まると、制作予算の管理から作品のチェックを行なったり・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
11
ファッションデザイナー
流行をカタチにするファッションリーダー
ファッションデザイナーは、大きく2つに分類されます。一方は「オートクチュールデザイナー」。自分のブランドを持ち、顧客の注文に応じてオリジナルのデザインをつくっていきます。日本のオートクチュールデザイナーには、海外で実力を高く評価されている人もいます。もう一方は「企業内デザイナー」です。アパレルメーカーや衣料品メーカーに・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
12
理学療法士
運動を主体とした治療でリハビリをサポート
病院やリハビリテーションセンターなどで、身体や精神に障害を持つ患者に医療器具や訓練器具などを使用して、機能の回復を図り、社会復帰できるようにする療法を理学療法といいます。この療法で、器具を使って筋肉をつけるほか、マッサージなどで機能回復を行う運動療法や、電気・温熱・光線・運動・マッサージなど物理的な・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
13
楽器リペアスタッフ
楽器を修理するエキスパート
壊れた楽器などを修理したり、微妙な音色の調節などを行うのが楽器リペアスタッフです。楽器メーカーで管楽器の部品の微調整を行ったり、会社で作った製品に対するアフターサービスとして、修理を行います。また、海外から輸入された楽器は調整をされていないことがあるので、その調整にもリペアスタッフが活躍しています。楽器販売店で・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
14
言語聴覚士
言語・聴覚機能を向上・回復させる専門家
言語聴覚士は、失語症や難聴、発声障害といった音声・言語・聴覚の機能に障害をもった人に、医師の指導のもと、コミュニケーション能力が向上・回復するように、訓練や指導を行います。病院や福祉施設、リハビリテーションセンターや歯科などに勤務し、医師の指示に従って検査を行い、検査結果をもとに、医師などと話し合って言語療法の・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
15
診療放射線技師
病気の早期発見に欠かせない存在
健康診断などで一度はお世話になったことのあるエックス線(レントゲン)撮影。外部からは見ることのできない身体の内部を画像にするエックス線写真は、病気の早期発見には欠かせないものです。医師の指示を受けて診療に関わるエックス線撮影や放射線を医療現場で取扱うのが診療放射線技師の仕事です。また、体内に放射線物質を・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
16
保健師
健康な生活をサポート
保健師とは、病気を予防する立場から健康な生活をサポートする人のこと。保健所や自治体の保健課、訪問看護ステーションや民間企業の厚生施設などが活躍の場です。保健師は社会環境の変化と時代にあった保健指導の仕事を行っており、戦後の復興期に蔓延していた「結核」が著しく減ったのも、保健師(当時は保健婦)が、衛生や・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
17
プロダクトデザイナー
工業製品を機能的で美しくデザインする
身近な生活用品から大型ジェット機まで、私たちの生活を支える多くの工業製品。こうした製品のスタイリングやカラーリングを考え、その製品に適した材料を選びながら造形設計を行うのが、プロダクト(インダストリアル)デザイナーです。プロダクトデザイナーは、製品デザインの依頼を受けると、最初に対象となる製品はもちろん・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
18
養護教諭
保健指導や心のケアをとおして心身両面で生徒をサポートする
養護教諭とは、小学校・中学校・高等学校の保健室の先生のことです。学校の保健計画に沿った健康診断のほか、保健指導や保健相談、救急処置などを行います。この仕事は医療・看護・保健衛生などの幅広い知識とともに、心の病を持つ生徒たちをやさしく受けとめ、励まし、導いていけるような豊かな人間性も求められます。養護教諭に・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
19
臨床工学技士
生命維持装置を扱う重要な仕事
医師や看護師とチームを組み、医師の指示に基づいて人工呼吸器や人工透析装置、人工心肺装置などの生命維持装置の操作や保守・点検を行うのが臨床工学技士の主な仕事です。病院には医師や看護師のほかに診療放射線技師、臨床検査技師、理学療法士など、さまざまな医療技術者が勤務していますが、臨床工学技士も・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大
20
整体師
筋肉の凝りや骨格のズレ・歪みを解消
整体とは、全身の骨格や筋肉バランスを調整して肩こりや腰痛を解消し、背骨や骨盤などの骨格の歪みを矯正することにより、神経の流れを改善させ身体の均整をとり、健康増進などを図る東洋医学をベースとした施術法です。 整体師には、はり師やきゅう師などと異なり、取得しなくてはならない特別な資格はありません。しかし・・・
→くわしくはこちら
この職業が目指せる専門学校 この職業が目指せる大学・短大