よこはまやっかだいがく

横浜薬科大学

(私立大学/神奈川県横浜市戸塚区)

資料請求

薬学部 漢方薬学科

長い歴史に磨かれてきた知恵と技が最先端の科学と融合。
漢方をコアに東洋医療に精通した薬剤師を育てる。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
漢方薬学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
漢方薬学科の特長
学部・学科・コースについて

明治政府は、我が国の伝統医療「漢方」を捨て、西洋医学を我が国の正規の医療としました。以来、漢方は公的な教育機関がないまま、一部の好事家の手によって細々と引き継がれてきました。
現在、漢方薬は疾病の予防と健康促進、術後の治療、痛み緩和、西洋薬の副作用緩和などに対して高い治療効果をあげており、医師の約80%が何らかの形で漢方を利用していることからも、その効果の高さは広く認められています。医療現場で漢方の有用性が見直された今、薬剤師は漢方に関する基本的な知識を身につけて置く必要があります。

カリキュラム

1年次「漢方入門」では漢方薬の重要性を理解し、漢方薬の歴史や基礎理論、今後さらに漢方を学んでいくため必要とされる基礎意識を修得します。

2年次「漢方薬物学」では医療用漢方製剤の原料となる生薬について学びます。

3年次「基礎漢方処方学」では薬能分類に即した代表的な漢方処方を重点的に学び、漢方方剤の基礎知識のみならず、臨床応用についても併せて修得します。

4年次では「漢方薬効解析学・薬理学」では汎用される生薬の薬理作用を挙げ、複数の生薬より構成した漢方処方の伝統的薬効や主治に基づき、現代薬理研究結果、エビデンス副作用などについて学びます。

6年次「臨床漢方治療学 I」では卒業後すぐに漢方の現場に立ったときにすぐに実践できるような人材の育成を目的とし、授業で取り上げる処方数は60処方程度に絞り、その運用法を繰り返し学ぶことで、実践可能なレベルまで理解を深めます。

学べる内容

■漢方で用いられる薬物について学ぶ
漢方薬学には研究対象が漢方で用いられる薬物の分野と、医療としての漢方の2つの研究分野があります。これらは多くの部分でそれぞれ密接に関係し合いながら、漢方薬学を形成しています。漢方で用いられる薬物の分野では、医療品としての生薬を研究する生薬学、原料植物が研究対象の薬用植物学などを学びます。

■医療としての漢方について学ぶ
現代医学の中に漢方を組み込む手法を研究します。漢方薬の品質と安全性の評価から、古来から伝わる漢方理論に基づく治療の一つひとつまで現代科学によって裏付けていきます。医療としての漢方を学ぶため、1年次の「漢方入門」では医療現場での漢方に対する考え方や使用現状、様々な疾病に対しての漢方の有効性を学びます。

独自の教育体制

高校での理科3科目(化学、生物、物理)は薬学部での専門科目を理解する上で特に重要です。そこで本学では高校時の未履修科目や苦手科目を克服するため、1年次に「教養化学」「教養生物」「教養物理」の3教科を開講しています。
大学で学習する化学と生物は、繰り返し学習することが必要です。そこで本学ではスマートフォンを利用して解答する「ハマヤクベーシック問題集(e-Learning)」を用意しました。これは1年生から3年生を対象として、通学時間などを有効活用するために本学教員によって作成したもので、約2000題の問題があります。
この他に、薬剤師国家試験対策の講習会を録画して、ネットを利用して自宅で何度でも繰り返し学習できるe-Learningがあります。既に約1700の講義が収録されていて、全学生がいつでも利用することができます。

 
インタビュー
岡部 隼人さん

在学生 岡部 隼人さん(漢方薬学科 6年)

常に患者の役に立てる薬剤師を目指して

もともと漢方薬に興味がある中で、漢方薬に特化した学科と勉強できる環境が整っている大学で学びたいと思い、横浜薬科大学に入学しました。入学して良かったことは、さまざまな方々にサポートをいただきながら、漢方薬の歴史から時間をかけて勉強できたことです。授業の中では実際に漢方薬を煎じて効能や味について学びました。5年生で実務実習が始まり、実際の患者と接して、今の自分に何が足りないのかを考えるようになりました。また、実習先では、自分もこんな薬剤師になりたいと思える方にも出会えました。その方を意識しながら、「常に患者の立場に立てる薬剤師」を目指して精進する日々を送っています。

 
学べる学問
  • 薬学

 

目指せる職業
  • 薬剤師
  • 登録販売者
  • 薬局・薬店スタッフ
  • 医療情報管理士

横浜薬科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒245-0066 神奈川県横浜市戸塚区俣野町601

TEL.0120-76-8089  (入試広報課/フリーダイヤル)  FAX.045-851-1413 

ホームページ http://www.hamayaku.jp
ページの先頭へ

横浜薬科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

横浜薬科大学

オープンキャンパス

【日程】07/28

横浜薬科大学

入試説明会

【日程】08/24

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで横浜薬科大学の情報をチェック!